FC2ブログ

    提供中サービス一覧

    【1】 卍指数(中央卍指数)

    卍指数(中央卍指数)は以下の5つのサービスで提供されています。
    いずれも、中央競馬の新馬戦と障害戦を除く全レースの各馬についての提供になります。
     <A> 「馬券モンスター」のオプションデータ
     <B> 卍データダイレクト
     <C> 卍ビュワー
     <D> 競馬放送局
     <E> 競馬予想GP
     <F> e-SHINBUN(イー新聞)
    サービスの選び方は「卍指数提供サービスの選び方」をご覧下さい。
    卍指数の使い方は「卍指数の取扱説明書」をご覧下さい。

    【2】 卍指数活用術Ver.1 & 卍指数活用術Ver.2

    卍指数(中央卍指数)を使った買い目の出し方の一例を 「卍指数活用術 Ver.1」 及び 「卍指数活用術 Ver.2」 として提供しています。
    買い目を出すには「卍指数」(中央卍指数)を別途購入していただく必要があります。
    詳しくは「『卍指数活用術』の販売を開始しました」と「『卍指数活用術 Ver.2』の販売を開始しました」をご覧下さい。
    購入後、ご質問等がありましたら、表紙に記載のサポートコードをご記入のうえ、本ブログのメールフォームからご連絡下さい。

    【3】 無料メールマガジン&ツイッター

    卍指数(中央卍指数)から見たおすすめ馬などの情報(中央競馬のみ)を無料メールマガジンで配信しています。
    ご登録はこちらから → http://www.mag2.com/m/0001674709.html

    メールマガジンと同様の内容をツイッターでも配信しています。
    https://twitter.com/manji_keiba
    フォロー、いいね、リツイート歓迎です。

    【4】 中央競馬の前日予想

    中央競馬の前日予想を「レジまぐ」で「前日予想」として販売しています。
    「前日予想」の購入ページへは、下記ページのダウンロード商品リストから行けます。
    https://regimag.jp/profile/manjitoushikeiba/
    通常、開催日の前日の午後6~10時頃に販売を開始しますので、日付をご確認の上ご購入下さい。

    同様の買い目を「競馬予想GP」でも「前日予想」として販売しています。
    こちらは券種によって商品が分かれています。
    詳しくは、「今週から『競馬予想GP(グランプリ)』で卍指数等の販売を開始します」をご覧下さい。

    「卍指数活用術」を使って出せる買い目と、「前日予想」で提供している買い目との違いについては、
    『卍指数活用術』と『卍予想販売』の違いについて」をご覧下さい。

    【5】 地方卍指数

    ばんえいを除く地方競馬場用の指数です。
    競馬予想GP」にて、新馬戦を除く全レースで提供いたします。
    詳しい情報は下記のページをご覧下さい。
    http://keiba.keiba-gp.com/sp/m/tokusyu/pick_up_manji/nankan4.html

    今週の結果(中央卍指数)

    ■単勝又は複勝で10倍以上の配当になった卍指数1位馬

    2月16日 東京 5R 5番 マイネルミュトス 7番人気 1着 単勝1790円 複勝300円


    今週の結果(中央競馬)

    ■単勝又は複勝で10倍以上の配当になった卍指数1位馬

    該当なし


    2月11日(月)のメルマガはお休みします

    2月11日(月)のメルマガはお休みします。

    競馬予想GPでの月曜日の東京開催(代替競馬)の卍指数の販売予定

    2月11日(月)の東京開催(代替競馬)は降雪による競馬開催への影響が予想されるので、競馬予想GPで販売予定の東京開催の卍指数については、当日の朝まで待ってから販売を開始いたします。

    本日(2/9土)の東京競馬は開催中止になりました

    本日(2/9土)の東京競馬は開催中止になりました。
    代替競馬が明後日(2/11月)に出馬表の内容(出走馬、出走馬の馬番号など)を変更せずに実施されるようです。
    http://www.jra.go.jp/news/201902/020902.html

    出馬表の内容に変更がありませんので、ご購入いただいた「卍指数」及び「前日予想」は、明後日(2/11月)の代替競馬にそのままご利用になれます。

    競馬予想GPでの土曜日の東京開催の卍指数の販売予定

    2月9日(土)の東京開催は降雪による競馬開催への影響が予想されるので、競馬予想GPで販売予定の東京開催の卍指数については、当日の朝まで待ってから販売を開始いたします。

    『地方卍指数』(ばんえいを除く全地方競馬場の卍指数)の販売開始のお知らせ

    これまで地方競馬については南関東競馬の指数だけを「南関卍指数」として販売していましたが、来週の月曜日(2月11日)からは競馬予想GPにおいて、ばんえいを除く全地方競馬場の卍指数を「地方卍指数」として販売します。

    同日開催の複数の競馬場のセット販売もあります。詳しくは、こちらのページをご覧下さい。
    http://keiba.keiba-gp.com/sp/m/tokusyu/pick_up_manji/nankan4.html

    南関東競馬以外の地方競馬の指数も販売しようと思った理由ですが、「南関卍指数」の計算式をそのまま使って他の地方競馬場の指数を算出したらどんな成績になるだろうと思って試しに過去1年半の期間(南関卍指数の販売開始日以降の期間)で指数を算出して成績を集計したところ、半数を超える競馬場で指数1位の馬の単勝回収率が100%を超えていたことが確認されたので、「南関卍指数」の計算式をベースにして競馬場ごとに改良を加えれば十分に有益な指数になりそうだと感じたからです。

    地方卍指数は、これまでの卍指数と同様に、指数が高い馬というのは「的中しやすい馬」ではなく「的中した場合においしい配当が付く馬」です。なので、馬券が的中したときに初めて真価を発揮します。
    卍指数を使い始めると、指数が高い馬が揃って惨敗したり指数が低い馬が掲示板を独占したりすることが頻繁にあり、全く当てにならない指数だと感じられるかも知れませんが、的中率よりも回収率を重視したほうが長期的に見ると馬券の収支は向上するはずですので、卍指数をご利用になる場合は無理のない賭金でできるだけ長期的に馬券を購入されることをおすすめします。

    なお、南関東競馬以外の地方競馬については馬券の売り上げの規模が小さいので、自らの馬券購入によるオッズの低下が気になる方は、単勝や複勝やワイドのような売上が少ない券種を避け、締切直前ではなくてなるべく早い時間帯に馬券を購入されることをおすすめします。

    「卍指数活用術Ver.2」の月毎の回収率

    卍指数活用術Ver.2の販売開始日(2016年12月)以降の月毎の回収率をまとめました。

    「今週の結果」での前日予想の通算成績ついて

    「今週の結果(中央競馬)」において、1月21日以降、前日予想の通算成績をのせていましたが、この成績は、昨年12月に改良した後の前日予想の予想アルゴリズムを過去に遡って適用してしまったものでした。

    今後は、改良した後の期間の通算成績をのせていきます。

    なお、改良前の前日予想の成績は、こちら↓のページの通りです。
    http://manjitoushikeiba.blog.fc2.com/blog-entry-464.html
    自己紹介

    卍(まんじ)

    管理人:卍(まんじ)
    2005年~2009年の5年間で馬券の配当で得た所得に関して裁判で争い、雑誌「競馬王」では「1億5000万円稼いだ馬券裁判男」として取り上げられました。

    Twitter
    著書
    最新記事(6件分)
    過去記事(カテゴリ別)
    過去記事(月別)
    リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: