初訪問の方へのあいさつ

    特定条件下において外れ馬券を経費として認めるという最高裁判決が出ました。
    最高裁判決

    競馬が経済活動(投資行為)として公認されたことにより、同様の手法で競馬に参戦する人が
    増えてくることが予想されます。
    同様の手法で競馬に参戦する人が増えてくる状況の中で勝ち残っていくためには、
    さらなる研究と検証が必要だと思いますので、このブログでは、それを続けていきたいと思います。

    記事の追加は不定期になると思いますが、ブックマークに登録しておいていただけるとうれしいです。
    よろしくお願いします。

    3/19 画像を追加しました。

    テーマ : 競馬予想
    ジャンル : ギャンブル

    コーチ屋?との出会い(前半)

    今日は、私が競馬をやり始めた頃の昔話を書きたいと思います。

    当時、私は秋山式(だったと思う)のオッズ分析予想にはまっていて、
    WINSでオッズプリンターでオッズをプリントアウトして
    プリントアウトした紙に赤ペンでいろいろと書き込みながら
    マークシートにマークして馬券を買っていました。

    そんなある日、WINSで知らないおじさんが声をかけてきて
    おもむろにセカンドバッグの中身を見せて
    「今日はこれだけ儲かった」と言ってきました。
    中身は、5センチ近くある万札の札束でした!
    私は心の中で(すげーっ)と思ってしまいました(笑)

    そして、「興味あるなら今度勝負レースがあったら教えたろ」
    と言って、それから喫茶店に誘われたので、
    一緒に喫茶店に行って話を聞きました。

    おじさんの話によると、馬主の知り合いがいて、
    その馬主から何週間かに1回くらい情報が入ってきて、
    今日もその情報で大儲けしたとのことでした。

    そして、今度裏情報が入ってきたら電話してあげるから、
    それまでにお金を最低10万円は貯めておくように勧められました。
    そんなにお金が無いと言うと、
    アルバイトをがんばればそれくらい貯められるでしょと言われました。
    結局、そのおじさんに電話番号を教えて、その日はお茶代を
    おごってもらい、おじさんと別れました。

    その後、こんな話があったということを知人等に話した結果、
    コーチ屋というものの存在を知りましたが、
    自分の中では、そのおじさんのことを信用したい気持ちが
    僅かに残っていました。
    もし本当だとすると、こんなにおいしい儲け話はないな、と(笑)

    後半に続きます。

    コーチ屋?との出会い(後半)

    コーチ屋?との出会い(前半)の続きです。

    何週間後かに、そのおじさんから電話がかかってきて、
    今週のレースに例の馬主の馬が出るから、
    WINSで待ち合わせをしよう、と言われました。

    私は、ありったけのお金を持って(といっても数万円)
    WINSへ向かいました。

    WINSでおじさんを見つけると、
    買うレースと買い目を伝えられました。
    レースは忘れましたが、買い目は、
    1番人気を軸にした枠連の2点買いでした。
    そして、おじさんは
    「買ってくるからお金を出して」
    と言ってきました。

    でも、私は、お金を渡すと持ち逃げされてしまうかも
    知れないと思ったので、
    自分で買いたいと言い張ったところ、おじさんは
    「好きにしたらええわっ!」
    と不機嫌になってその場を去って行きました。

    残された私は、締切時間までの間、
    おじさんから聞いた買い目を買うべきかどうか
    さんざん迷いましたが、
    結局、信用できないと思ったので、馬券は買わずに
    レースを見るだけにしました。

    結果は、おじさんから聞いた買い目が的中していて、
    もし言われた通りに買っていれば
    数万円の利益になっていました。。。

    結局、その後はそのおじさんとは会っていないので
    本当に馬主の知り合いだったのか、詐欺師だったのかは
    分からないままです。
    お金を預かろうとした時点で怪しすぎですが。。。

    終わり。

    コメントの投稿について

    最近、このブログの閲覧者が徐々に増えつつあり、
    さらに6月8日発売の競馬王にも、このブログのことが載るので
    閲覧者がさらに増えることが予想されます。
    そうなると、全てのコメントに目を通したり返信したりすることが
    大変になってくるので、コメントの投稿を受け付けないように
    設定を変更します。

    もし記事の内容に関するご意見、ご質問等があれば
    ブログの右下にあるメールフォームからご連絡下さい。

    今後は、コメントの代わりに拍手数を見て
    どの記事が興味を持たれているのかを判断して
    新しい記事を書くときの参考にしようと思いますので、
    興味のある記事ではぜひ拍手ボタンを押して下さい。

    テーマ : 競馬予想
    ジャンル : ギャンブル

    競馬王の馬券力検定を受けてみました

    昨日発売した「競馬王 2015年7月号」に、
    「馬券力検定」というコーナーがあったので、10分ほどでやってみました。
    2択問題が全部で50問ありました。

    回収率の問題などは私の得意分野のはずなんですが、
    過去に自分で分析したことはあっても、その結果まではちゃんと覚えていないので
    苦戦しました。

    結果は、50問中31問正解ということで、
    「準2級:あなたの馬券力は標準レベルです。」
    とのことでした。

    問題自体にも興味のあるデータが含まれているので
    研究のネタもたくさん見つかりました。

    あと、馬券力検定とは関係ありませんが、
    62ページの「それでも嫁に毎月4~50万は渡してるですよ!」と、
    63ページの「新馬戦などが得意なので・・・」と、
    55ページの「3度の飯より厩舎情報です!」を見て、
    私も新馬戦に本腰を入れて挑戦してみたいと思いました。

    (Amazon.co.jpアソシエイト)

    テーマ : 競馬予想
    ジャンル : ギャンブル

    JRDBとのコラボ企画

    現在、競馬情報サービス会社のJRDBとのコラボ企画を進めています。
    具体的な内容が決まり次第、順次このブログでお知らせしていきます。

    JRDBの「競馬ビッグデータ」というサイトでも
    コラボ企画の内容についての連載記事が開始されましたので、
    興味がある方はぜひブックマークしておいて下さい。

    競馬ビッグデータへはこちらからどうぞ。
    競馬ビッグデータ
    ブログ右下のリンク欄にも追加しておきます。

    テーマ : 競馬予想
    ジャンル : ギャンブル

    JRDBとのコラボ企画(2)

    JRDBの「競馬ビッグデータ」というサイトで
    コラボ企画の内容についての連載記事が追加されました。

    追加された記事へは下記リンクからどうぞ。
    http://www.kbigd.com/archives/37684444.html

    テーマ : 競馬予想
    ジャンル : ギャンブル

    JRDBとのコラボ企画(3)

    JRDBの「競馬ビッグデータ」というサイトで
    コラボ企画の内容についての連載記事が追加されました。

    追加された記事へは下記リンクからどうぞ。
    http://www.kbigd.com/archives/38469524.html

    ところで、予想材料に使えるデータには様々なデータがありますが、
    一般の競馬ファンには公開されていないデータや
    簡単には入手できないようなデータを自分の予想や指数に
    取り込むことができれば、非常に大きなアドバンテージです。

    そういう意味で、非公開のデータも含む様々なデータを
    収集・蓄積しているJRDBとのコラボは、
    卍指数の精度を高める絶好の機会になると考えています。

    テーマ : 競馬予想
    ジャンル : ギャンブル

    競馬データの分析能力を鍛える方法

    今、『「もう負けられない!」なら、この条件の前走1番人気馬を買えばいい
    という本を読んでいます。

    この本には、前走1番人気だった馬で回収率が100%を超えるパターンが
    何と100パターンも挙げられていて、それらの根拠も書かれています。

    このように、回収率が100%を超えるパターンを列挙するタイプの本は
    他にもたくさんありますが、このような本の有効な使い方は、
    本の発売から1年以上経った時点で、発売後のデータを使って
    自分で全て検証してみることだと思います。

    つまり、今から1年以上前に発売されたこの種の本を購入して、
    そこで挙げられている様々な「儲かるパターン」について、
    まずは、そのパターンが将来も通用しそうか否かを自分なりに予想します。
    その後、実際に検証して、自分の予想が正しかったかどうかを
    確認してみることで、儲かるパターンを見分ける能力が身につきます。

    試しに、この本に載っているパターンの1つに、
    「前走1番人気に推されて、今走で斤量が3キロ以上増えた牡馬」
    というパターンがあります。
    この本での検証期間では、単勝回収率が168%となっています。
    その根拠としては、
    「裏を返すと、前走で1番人気に推されたのは、斤量が軽かった
    からだけでは決してない、ということでもあるだろう。」
    という、後付け的な根拠になっており、サンプル数も少ないこともあり、
    信頼性は低そうだと予想されます。

    その後のデータを使って実際に検証してみたところ、
    単勝回収率は39.7%になっていました。

    もちろん、この本には信頼性が高そうな根拠が述べられているパターンも
    挙げられているので、100のパターンの中に必勝パターンが含まれている
    可能性は十分にあります。
    また、前走1番人気だった馬に限定せずに検証してみることも
    場合によっては有効だろうと思います。

    データ分析が好きな方は、このようなやり方で、この種のデータ本を活用してみては
    いかがでしょうか。


    <amazonアソシエイト>

    単勝オッズ383.8倍の卍指数1位馬が・・・

    昨日(日曜日)の中山6Rで、単勝15番人気で単勝オッズ383.8倍の馬が卍指数1位馬でした。
    これほどの人気薄が卍指数1位馬になることはめずらしいので注目していたのですが
    道中から他馬についていくのがやっとの状態で、終始最後方でした・・・

    競馬王3月号

    競馬王 2016年 03 月号」が発売中です。
    今回は、ダートに関する私の分析結果などが載っています。


    競馬王 2016年 03 月号

    無料メールマガジンの配信のお知らせ

    前回お知らせした有料での買い目の配信とは別に、
    近々、無料メールマガジンの配信を予定しています。

    内容は、例えば金曜日の夜に配信するものであれば、
    ・土曜日のおすすめ穴馬、おすすめ人気馬、危険な人気馬
     (それぞれ0~数頭)
    ・前々日発売のある日曜日のメインレースのおすすめ馬
     (卍指数の上位5頭をピックアップ)
    のような情報です。

    配信が開始されたら、このブログでお知らせいたします。

    無料メールマガジンの配信開始のお知らせ

    本日より、無料メールマガジンの配信を開始しました。
    登録はこちら → http://www.mag2.com/m/0001674709.html
    自己紹介

    卍(まんじ)

    管理人:卍(まんじ)
    2005年~2009年の5年間で馬券の配当で得た所得に関して裁判で争い、雑誌「競馬王」では「1億5000万円稼いだ馬券裁判男」として取り上げられました。

    卍の著書
    最新記事(6件分)
    過去記事一覧(カテゴリ別)
    過去記事一覧(月別)
    リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: