牝馬を分析してみる(その3)

    牝馬を分析してみる(その2)の続きです。

    その後、牝馬に限定して分析をしてみたところ、
    下記のようなファクターAとファクターBが見つかりました。
    縦軸の数字は回収率で、横軸の数字はただの連番です。





    ファクターAについては、比較的簡単な分析なので、
    すでに知っている人もいるのではないかと思います。

    ファクターBについては、サラブレ編集部の方からメールで
    情報提供していただいたファクターに、私の方で少し手を加えたものです。
    (サラブレ編集部では、サラブレモバイルという有料サイトで
    様々なデータを提供されているようです。)

    いずれのファクターも卍指数には用いられていません。
    将来、指数の精度を上げるのに非常に有効なファクターなので、
    現時点では詳しい内容は非公開とさせていただきますが、
    いずれ何らかの方法で公開するかも知れません。

    ファクターAについては比較的見つけやすいと思うので、
    ターゲット等の分析ソフトを持っている方は見つけてみて下さい。
    関連記事

    テーマ : 競馬予想
    ジャンル : ギャンブル

    自己紹介

    卍(まんじ)

    管理人:卍(まんじ)
    2005年~2009年の5年間で馬券の配当で得た所得に関して裁判で争い、雑誌「競馬王」では「1億5000万円稼いだ馬券裁判男」として取り上げられました。

    卍の著書
    最新記事(6件分)
    過去記事一覧(カテゴリ別)
    過去記事一覧(月別)
    リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: