FC2ブログ

    ルメール、デムーロ等の卍指数別の回収率

    最近、ルメール騎手やデムーロ騎手が騎乗している馬が、卍指数が低いにも関わらず馬券に絡むレースをしばしば目にするので、彼らを含むランキング上位5騎手の卍指数別の回収率を分析してみました。

    分析期間は、卍指数が販売開始された2015年10月から先週(2018年10月14日)までの3年間です。
    芝競走とダート競走のそれぞれで、100円で均等買いした場合の単勝回収率と複勝回収率を分析しました。
    「その他」となっているのは、表にあがっている5人以外の全ての騎手です。



    特筆すべき点は、芝競走のルメール騎手とデムーロ騎手の単勝回収率及び複勝回収率です。
    私が日頃から感じていた通り、卍指数が低い馬であっても、卍指数が高い馬と同じぐらいの回収率をあげています。
    つまり、ルメール騎手やデムーロ騎手が芝競走で卍指数が低い馬に騎乗している場合は、卍指数が低いからと言って買い目から外すのは得策ではなく、むしろ卍指数を上方修正して馬券を組み立てる必要がありそうです。

    ただし、ダート競走に関しては、ルメール騎手やデムーロ騎手であっても、卍指数が低い馬の回収率は低くなっています。
    よって、ルメール騎手やデムーロ騎手がダート競走で卍指数が低い馬に騎乗している場合は、素直に買い目から外しても良さそうです。
    関連記事
    自己紹介

    卍(まんじ)

    管理人:卍(まんじ)
    2005年~2009年の5年間で馬券の配当で得た所得に関して裁判で争い、雑誌「競馬王」では「1億5000万円稼いだ馬券裁判男」として取り上げられました。

    卍の著書
    最新記事(6件分)
    過去記事一覧(カテゴリ別)
    過去記事一覧(月別)
    リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: