単勝・複勝・馬連・馬単・三連複・三連単どれを買うべき?

    馬券の種類はいろいろありますが、どれを買うのがベストでしょうか?

    馬券の種類毎の払戻率(すなわち、1-控除率)は、下のとおりです。

    種類単勝複勝枠連馬連ワイド馬単3連複3連単WIN5
    払戻率80.0%80.0%77.5%77.5%77.5%75.0%75.0%72.5%70.0%

    払戻率だけを見ると、単勝・複勝を買うのがベストに思えます。

    しかしながら、単勝や複勝は、1頭の馬を選択するだけなので、
    普通よりも20%以上高い回収率が見込める馬(+20%馬)を見つけなければ
    回収率は100%を超えません。

    一方、馬連や馬単は、2頭の馬を選択するので、
    +20%馬が見つからなかったとしても、
    例えば+12%馬を2頭以上見つけることができたならば、
    それらの馬の組み合わせを買うことによって
    +12%×2=+24%以上高い回収率が見込めるので、
    回収率は100%を超えます。

    もちろん、+20%馬と+4%馬の組み合わせや、
    +30%馬と-6%馬の組み合わせでも
    回収率は100%を超えます。
    
    さらに、三連複や三連単は、3頭の馬を選択するので、
    例えば+9%馬を3頭以上見つけることができたならば、
    それらの馬の組み合わせを買うことによって
    +9%×3=+27%以上高い回収率が見込めるので、
    回収率は100%を超えます。

    +20%馬よりも+9%馬の方が見つけやすいので、
    単勝や複勝で回収率が100%を超えられなくても、
    三連複や三連単であれば、回収率が100%を超える買い目を
    見つけることができる可能性は十分にあると考えます。

    というわけで、私のオススメの馬券は三連複・三連単です。

    関連記事

    テーマ : 競馬予想
    ジャンル : ギャンブル

    自己紹介

    卍(まんじ)

    管理人:卍(まんじ)
    2005年~2009年の5年間で馬券の配当で得た所得に関して裁判で争い、雑誌「競馬王」では「1億5000万円稼いだ馬券裁判男」として取り上げられました。

    卍の著書
    最新記事(6件分)
    過去記事一覧(カテゴリ別)
    過去記事一覧(月別)
    リンク
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: