FC2ブログ

    卍の新刊 『中央競馬 妙味度名鑑 1億5000万円稼いだ馬券裁判男が教える儲かる騎手・種牡馬・厩舎』

    来月中旬(4月16日)に、卍の新刊 『中央競馬 妙味度名鑑 1億5000万円稼いだ馬券裁判男が教える儲かる騎手・種牡馬・厩舎』 が発売されますので、内容を少し紹介させていただきます。


    ご予約はこちら→ 『中央競馬 妙味度名鑑 1億5000万円稼いだ馬券裁判男が教える儲かる騎手・種牡馬・厩舎』

    ★本書のイントロダクションの一部です。
    ---------------------------------------------

    ---------------------------------------------

    ---------------------------------------------

    ★「妙味度」の使用例として、netkeiba.comで連載中の私のコラム「1億5000万円稼いだ馬券裁判男が教える儲かる軸馬」から、先日の阪神大賞典のコラムの一部と、本書の一部を転載します。
    --------------------------------------------------
    K3 「儲かる軸馬」はディープボンドですね。

    卍 「和田竜二騎手の長距離」が109、「キズナの阪神競馬場」が116、「キズナの芝」が111、「キズナの長距離」が127となっていて、総合妙味度が高くなっています。

    K3 キズナの妙味度はすごいですね。

    卍 単行本『妙味度名鑑』に掲載する利益度ランキングを見ると、「全体」1位、「芝」1位、「中距離」1位、「右回り」1位、「阪神」1位で、五冠種牡馬です。

    K3 今回該当する「長距離」「OP」「距離延長」はどうですか?

    卍 「長距離」5位、「OP」5位、「距離延長」4位です。
    --------------------------------------------------

    --------------------------------------------------

    現在配信中の中央卍指数(現行バージョン・旧バージョン・ハイグレードを含む)は、数年以上の長期にわたって通用する汎用的な指数を目指して開発したため、個々の騎手・種牡馬・厩舎の妙味は反映されていません。
    よって、中央卍指数を利用されていない方はもちろんのこと、中央卍指数を利用されている方にとっても中央卍指数と妙味度とを組み合わせることによってさらに高精度な予想が可能になるので、回収率向上に有効なツールだと自負しています。
    また、「妙味度」という指標を通じて個々の騎手・種牡馬・厩舎の特徴が見えてくるので、競馬ファンにとって平日の暇つぶしの読み物としても最適だと思います。本屋で見かけたらぜひ手にとって中身を確認してみて下さい。

    ご予約はこちら→ 『中央競馬 妙味度名鑑 1億5000万円稼いだ馬券裁判男が教える儲かる騎手・種牡馬・厩舎』
    関連記事
    自己紹介

    卍(まんじ)

    管理人:卍(まんじ)
    2005年~2009年の5年間で馬券の配当で得た所得に関して裁判で争い、雑誌「競馬王」では「1億5000万円稼いだ馬券裁判男」として取り上げられました。

    Twitter
    著書(上から新しい順)
    最新記事(6件分)
    過去記事(カテゴリ別)
    過去記事(月別)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: